読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなアイドルをフュージョンしてみた。〜BEST編〜

続きましてBEST編です。

file5 有岡大貴
放課後ゲタ箱ロッケンロールMX(2012年)
f:id:mnm415:20160910235816j:plain
最初に謝罪します、この曲は私が1番好きなエビ中の曲です…ただの贔屓か、私の願望が強すぎるのか、どちらもです。ただ、この曲を聴いた時は「あんぐり」しました。MVの破壊力も過去の学芸会の映像も含め…全てにやられました。振り付けは絶対有岡くんが「かっけえ」って言ってくれると思うし、叫ぶじゃなくてシャウトしてるしこの激しさ。ああ…好きです。

果たし状 私立恵比寿中学
おまえら 調子ぶっこいてやがるらしいな 身のほどってやつを教えてやるよ 夕方6時 体育館の裏で待つ
かかってこいやぁぁぁぁ


この部分を言ってほしいがために選びました。その他にもセリフがあるので全部やってくれくれ詐欺ですよ。

悪いことしたらお仕置き(ぺんぺん) それが世の中の道理だ(Yes Yes)


とりあず()の中は見なかったことにしてこの歌詞は爆モテ炸裂させてくれると思うんです。有岡くんがつくる有岡大貴の世界の道理って何?教えて?有岡大貴の有岡大貴による全ジャニオタのための世界見せてください…言葉が迷走してきたのでそろそろ黙ります。


file6 伊野尾慧
ちちんぷい(アルバム「金八」より2015年)
ぜ~~~~~~~ったい!この曲!と1番に即決しましたいのさん。歌ってほしいのはこの部分。

前良し!後ろ良し!発車しまぁす!


も~~~どうしてもこの部分の駅長さんやってほしいんです。エビ中といえばこの人!ってくらいに印象が強い独特な声を持つ廣田あいか(通称:ぁぃぁぃ)の歌割なんですけども、まあここがインパクトあっていいんですよ。断固伊野尾慧ですよ。期待通りにその上をいく歌い方してサビに突っ込んでくれるでしょう。また、この曲、とある芸人さんの真似っこが入っているんです。曲のはじめ、間奏であるんですが、ファンがする合いの手もめちゃくちゃ面白いんです。アイドルもファンも狂ったように盛り上がるこの部分。伊野尾ワールドに塗り替えてほしいです。あと、歌詞に「微レ存パワー」という単語が出てきます。「微レ存」はネット用語で「微粒子レベルで存在している」から意味は「限りなく低いけれど可能性はゼロではない」となっています。さて、何が「微レ存」なのか…ぜひチェックしてみてください◎

file7 八乙女光
Go!Go!Here We Go!ロック・リー(2012年)
f:id:mnm415:20160910235836j:plain
ロック・リーって皆様知りませんか?某有名漫画・アニメのキャラクターですよ!はい、この曲、その彼が主人公なんですよね。いやまあ王道のトンチキソングなんですけどノリの良さと可愛さから私はかなり好きなんですよね…!師匠のマイト・ガイも登場します。日々是鍛錬するんです。言葉が右から流れ込む、セリフは左から流れ込む状態なので光くんにぜひ。MVを完全再現してほしいくらい(もちろん人数分再現するので分身してもらいたい)技の名前も出てくるしなんだろうこのトリッキーさは光くんにしか扱えないと勝手に思ったんですよね。

自分を信じないやつなんかに 努力する価値などない

負けたくない


突然ぶっこまれるなんだかハートフルな言葉たち。特に大サビ後の溜めからの「負けたくない」はかなりおいしいところだろうからそこはカチッと決めるひかちぇるがいい。


file8 高木雄也
半世紀優等生(2015年)
f:id:mnm415:20160910235853j:plain
五五七二三二〇というグループ名で突如MVがネット上に流れ、ファンをざわつかせたこちらの楽曲(あれ?センセーションズと似てますね)。MVで彼女たちは目がすっぽり隠れるウィッグをつけています。その効果もあって「なんかこの子達エビ中に似てない????」と話題になったんですよね。ドラム3人ギター5人の編成で奏でるロックナンバー。まくしたてるセリフ調の歌詞がいい。何よりも曲の出だしの部分がどうしても高木くんに歌ってほしかった。観れば分かります。歌詞っていう歌詞ではないんですけどね◎

映える カラフル もてはやされる


という歌詞がとても好きな私。かっこいいんですよね。声のキーが高いところもツボです。高木くんにもてはやされるなら本望じゃないですか?極めつけの捨てるようなセリフで酔いしれてください。

さよなら、昨日までのわたし…
*余談ですが、五五七二三二〇は「ココナッツサブレ」50周年記念で誕生したグループです。語呂合わせのグループ名なんですよって言えば伝わりますか?漢数字のグループ名の由来です。一時期ココナッツサブレのパッケージにエビ中が載っていたんですよ。(「レ」が「〇」って中々難しいけどおしゃれですよね…)



file9 薮宏太
キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~(アルバム「金八」より2015年)
この曲とても奥が深いものでして、「なんだこのサブタイトル」と思いませんでしたか?「Skool」は俗語の一種でもちろん「School」の意味なんですが、同時に「Style」の意味もあるとか。あとはそのまま英語の訳で~10代の学校暴動~が直訳ですね。「Nu」はよくわからなかったのですがおそらく冠詞の役割だと(信じたい)。作詞した仮屋一時さんのコメントにも

永遠にモラトリアムするという、物理法則を真っ向から無視し続ける私立恵比寿中学による正しい暴動。刹那的な輝きを増し続け、枠に収まりきらない彼女たちの摩訶不思議な群像をイメージして言葉を選ばせていただきました。
とあるように自称「King of 学芸会」な彼女たちにぴったりな歌というわけです。曲調もキャピキャピもするし、ラップもあってかっこいいごちゃ混ぜソングなんです。

幸せだなぁ なんか 幸せだなぁ どうしようもなく 幸せなんだなぁ 私は君といる時が1番幸せなんだ まぁこんな感じだから きっとずっと中学生だよ いいだろ?


っていう歌詞 セリフ をふにゃ顔な薮ちゃんに歌ってほしい…。曲を聴いた時の良い衝撃を体感してほしいのでぜひ聴いてみてください。

これにて、内容全ての紹介は終わりです。なんともまとまりのない長ったらしいものとなってしまいました…。好きなアーティストの好みは人それぞれ。私立恵比寿中学が気になってくださる方も、無理だって思う方もいることは十分理解しています。双方のファンの方が嫌な思いをしないように、常識のある対応をすることをどうか約束してください。

私からすればどちらも大好きな、大切なグループです。このブログをきっかけにもしも、MVや映像をチェックしてくれた方がいらっしゃいましたらぜひお声掛けください◎

最後まで読んでいただきありがとうございました。