読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近すぎず遠すぎず。

ありやまとは?

なんて、答えのない議題について考えて、
勝手に答えのようなものを導くのって楽しいですね!
(突然どうした)

はい、第2回目の投稿のテーマはずばり!ありやまです◎

ありやまを好きになったきっかけは何だったのだろうか…
ありやま信者の方のツイートからありやまが気になって漁って、
はい!ドボン!!といった感じでしょうか。笑
定期的にコンサートで絡んでくれるから抜け出せなくなっちゃいますよね。
見た目のバランスの良さもなんなんだ一体…(頭抱)

彼らの魅力は双子にも見える、兄弟にも見える、っていう柔軟性があるところ。
家族みたいだけど、あんまりベタベタしないしあっさりしてるからそれもまた違うのかなあ。なんて
じゃあ何なの!!?って個人的にいつもなるんですけど、
「学生みたいな男の友情」っていうのがしっくりきますかね。
お前のピンチには駆けつけるぜ!的な青春ドラマにぴったり。
なんだかんだ、お前が1番だよってエンディングが簡単に想像できますね(泣)
いつも近くにはいないけど、見てるよっていう温かさの塊なんです。
現に、ドラマがあれば頑張れって応援してるし、金田一の時もそんなエピが飛び交っていたし。
そんなさりげなさがわたしを虜にした原因です。
Twitterの固定にしていますが、彼らほど「肩を並べる」という言葉が似合うコンビはいないと思います。
仕事の数の差があっても、どんなことがあっても一緒に歩んできてくれたコンビです。

そして、何といってもありやまで欠かせないのが「山田くんの表情」
いい顔してくれるんですよ、本当に。やわらかくて、あたたかいお顔で有岡くんを見てくれています。
基本、かまってちゃんな有岡くんが山田くんに攻めるので、受けの山田くんはカメラになかなか収まらないことが
多いような気がするのですが!いやあ、横顔が本当に素敵。
有岡担ですがこの時ばかりは山田君が!となります。
お兄ちゃんなのは有岡くんなのに、すっかり山田くんがお兄ちゃん。
そんな彼らもまたいい◎
逆の立場になることもあって、いたジャン(スタジオでひたすら一大事を解決する回)では
有:こういうの好きだろ?
山:うん!(にこにこ)
的なやり取りがあった記憶です。山田くんのこと分かってるお兄ちゃん有岡くんGOOD JOB!!!
JUMPing CARの特典の座談会も最大級にめっかわなありやまでしたね…
気になった方、要チェックです!!

…はい、散々好きに書きましたがどうでしょうか。伝わっていますでしょうか?笑
これからも、彼らなりに支え合って生きてほしい!その姿を拝みたい!
いざって時には助けに来てくれる救世主コンビのありやまです。
キラキラ絶対エースの山田くんの素を引き出し、小学生のテンションに導いてくれる有岡くん。
山田!山田!なかまってちゃんにツンツンデレの割合で面倒見てくれる山田くん。

これからもよろしくお願いします◎
バレンタインのデートはありやまであったと信じてエピ待ってますよ。
と言いながら、やまけとでもありやまけとでも全然ありな私。笑

長々とありがとうございました。